« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の記事

妹の臨終に立ち会う。

今朝、妹の容態が思わしくないという連絡がはいった。東京湾を半周して病室にはいると姪と甥がいた。

声を掛けるとこちらを見て幽かにうなずいた。義弟、義妹も到着。疲れたのか眠りこんだように見えたが、それが最期だった。

合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

徒然日記を再開しました。

朝一番で健診に出かけました。一週間前のCTの結果、今回も「白」ということになりました。次の検査は来年の1月です。あと2年経たないと無罪放免にはならないようです。

9時過ぎにはすべて終了したので、映画を観に行きました。「Alice In Wonderland」でアリスが時間を遡って過去を訂正しようとするお話でした。夏休みとあって小学生がたくさん来ていましたが、「アリス」は不人気のようでした。

「アリス物語」は昔の小学生全集で菊池寛の訳で読みました。一頃は文章をすべて覚えていました。ウサギの穴に落ちてゆく間にラテン語の復習をするところが特に印象的だったのを覚えています。

ところで今日から徒然日記を再開します。その訳はこうです。

日ごろ更新が途絶えたブログを見るにつけて、果たしてご健在なのかと気にかかります。自分自身も平均寿命を超えてしまったのでいつまで続くか自信が持てません。そこで日記なら何がしか書き続けられるでしょうから、もし途絶えたらそこでお別れということにさせていただきたいと考えたような次第です。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏祭りに第7艦隊バンド

町内の夏祭りに、今年は第7艦隊のバンドが出演してくれました。持ち込んだ機材がとんでもない物量で度肝を抜かれました。中学生の吹奏楽は今年は全国大会の練習のために出られませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美しき日本の歌コンサート

_20160712
_20160712_5
_20160712_6

既に恒例となった「美しき日本の歌」のコンサートに合唱団の仲間と共に出ました。お客様は3階まで一杯でした。今回のプログラムのテーマは日本語ということで縦書きの歌詞の読み方に注意しました。発声は西洋の声楽と同じでありながら、正しい日本語で歌うというのはなかなかむづかしいことでした。

上の写真のプログラムのような曲目で多分年配の方々には懐かしかったのではないでしょうか。アンコールで「広い河の岸辺」を歌いました。朝ドラの「マッサン」でスコットランドから嫁いできたヒロインが歌った曲としても知られているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »