« 鈴木尚著「日本人の骨」 | トップページ | 曇って全く見えません。残念! »

銀塩カメラに復帰します。

Dscn34611r


今日はようやく爽やかな天気が戻ってきました。久しぶりにホームセンターまで歩き精密ドライバーセットを買いました。台湾製です。(写真に写っている黄色の品物です。)

というのは永らくお蔵入りしていたPentaxSPを復活させようと思い立ったのです。このカメラは若いころに手に入れたものですが、何年か前に使おうとしたら露出計が動きませんでした。製造中止の水銀ボタン電池の代りにアルカリボタン電池のアダプターを買ってきて入れてみても復活しませんでした。

それが切っ掛けでコンパクトディジカメの世界に転身してしまいました。今はCOOLPIX S6000を使っています。このカメラは電源周りに不思議な現象が出ることがあって信頼感に欠けます。しかし一番の不満は絞りの手動設定ができないことです。今更ディジタル一眼レフに投資する気もせず迷っていました。

という訳で何とか自分でPentaxの故障を直してみようと思い立ったのです。ところが本体の底板を外そうとしたらマイナスの2.5ミリのネジ2本が固くて手持ちの眼鏡用ドライバーでは回せません。こうなったら意地でも外したくなり、ドライバーセットを買いに行くはめになりました。

片道3キロ近くを歩いていい運動になりました。底板を外して見ると電池の+極側に接触する多分リン青銅らしいラグが酷く酸化していました。チューブ入り歯磨きとエチルアルコールを使って綿棒で磨き清掃したら何とか動くようになりました。

早速、Amazonにフィルムを注文しました。今から楽しみです。

|

« 鈴木尚著「日本人の骨」 | トップページ | 曇って全く見えません。残念! »

自然」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

サロン」カテゴリの記事

コメント

tonaさま
実はいざ使おうとしたら、ミラーが上がりっぱなしで下りてこないというトラブルが発生しました。只今、その対策で四苦八苦しています。

投稿: evergrn | 2014.09.24 18:25

やりましたね。凄いです。
それにしても片道3kmを往復ですか!
見物やハイキングではできますが、わが駅往復3回というのはぞっとします。

投稿: tona | 2014.09.24 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀塩カメラに復帰します。:

« 鈴木尚著「日本人の骨」 | トップページ | 曇って全く見えません。残念! »