« WAGYUってなに? | トップページ | 相変わらず暗譜で苦労して・・・ »

飯盛山のローマ碑のオリジナル写真

_20140702_3


_20140702


父の遺品を整理していましたら昔の絵葉書が出てきました。日付は昭和5年7月12日で福島・若松局の消印があります。

基石の銘文

文明の母たる羅馬は白虎隊勇士の遺烈に不朽の敬意を捧げんがため古代羅馬の權威を表すファシスタ黨章のマサカリを飾り永遠偉大の證たる千年の古石柱を贈る

(伊太利より贈られたる白虎隊記念碑)

とあります。

この碑文は駐留米軍の命令で削り取られ、マサカリもきりおとされたそうです。碑文はそのご復元されたそうですが、マサカリの方は今もないようです。絵葉書を見ると確かに鷲の脚が何かを掴んでいるように見えます。証拠写真の価値はあるでしょう。

|

« WAGYUってなに? | トップページ | 相変わらず暗譜で苦労して・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

tonaさま
葉書の文面のほうはかなり茶化した口調になっています。わが国では恐らく当時からイタリアを甘く見る傾向があったのではないでしょうか。なお差出人は小生の面識のない方です。

投稿: evergrn | 2014.07.04 23:04

とても貴重なはがきですね。
どこか必要としているところがありそうですね。

投稿: tona | 2014.07.04 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯盛山のローマ碑のオリジナル写真:

« WAGYUってなに? | トップページ | 相変わらず暗譜で苦労して・・・ »