« ボエーム | トップページ | 「美しき日本の歌」 »

もう一つのボエーム

ボエームで忘れてならないのはレオンカヴァッロです。プッチーニと比べて見る機会が少ないようですが・・・・・。ルチア・ポップが歌う臨終のアリア「私は死にたくない」です。最後の「Natale」(クリスマス)という呟きが心に沁みます。U-Tubeから埋め込みました。

成立の経緯を読むとこの二つのオペラはまことにこじれた道筋をたどっています。レオンカヴァッロのほうは道化師と同じくヴェリスモ(現実主義的)オペラのようです。

|

« ボエーム | トップページ | 「美しき日本の歌」 »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

サロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一つのボエーム:

« ボエーム | トップページ | 「美しき日本の歌」 »