« これから長い一日が始まります。 | トップページ | 馬堀海岸から富士を望む »

よこすかの第九に出ました。

Imgr

Img_0002

今年も「よこすかの第九」に出ました。今年のテーマは「最後まで立っている」という課題に挑戦することでした。

第2楽章の途中から楽屋を出て袖に向かい、第2楽章が終わると直ちに舞台に上がって終演まで立ち続け、アンコール曲である「蛍の光」を歌ってからオケがはけるまで待って、舞台を降りそのまま上手に移動してお客さんが退出するまで立ち続け、ロビーに移動して打ち上げに加わりやっと解放されました。

その間約2時間半立ちっぱなしでした。演奏の出来を云々する気力は残っていませんでした。それでもなぜか来年も出る気になってきました。やれやれ物好きですねえ。

|

« これから長い一日が始まります。 | トップページ | 馬堀海岸から富士を望む »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

サロン」カテゴリの記事

コメント

tonaさま
来年は第九のほかに20周年記念のコンサートもあります。こちらの方もオーディションの申し込みをしました。倒れるまでやる気ですかねえ?

投稿: evergrn | 2013.12.14 11:45

2時間半も立つことになるのですね。
お疲れ様でした。おっしゃるようにお好きだからできることですね。

投稿: tona | 2013.12.13 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よこすかの第九に出ました。:

« これから長い一日が始まります。 | トップページ | 馬堀海岸から富士を望む »