« 退院しました。 | トップページ | 治療方針を決定しました。 »

魔笛を観てきました。

Mateki

Cast

プラハ国立歌劇場の「魔笛」を観てきました。二階正面(一階の続きのところ)でしたのでまずはベストポジションです。到着したら何より先にプログラム売り場へ直行です。八割ほどのまずまずの入りでした。

やっぱり本場のオペラを観るのは楽しいですね。ドイツ語のオペラ「ジングシュピール」とあってイタリア語のモーツアルトとは趣の異なる舞台です。なにしろ歌詞が叙情的でかつ神秘的な独特の世界です。

舞台装置は仕掛けは簡素ですが、金の横笛と大きな鈴が正面の幕の外にスポットライトを浴びて置かれていたりして印象的です。岩戸の開閉や大きな飾りの降下・上昇と雷鳴の効果音で迫力がありました。

イシスのような金色の衣装の様式的な群舞や小さな子供達の踊も目をひきました。

パパゲーノの笛の単純な響きと手に持った鈴のグロッケンシュピール(実際はチェレスタ)によるうっとりするような分散和音が効果を挙げていました。

やはり二幕目の「夜の女王のアリア」は圧巻で盛大な拍手に包まれました。

全編これぞモーツアルトという世界に浸りました。

蒸し暑い中を正装(?)で出掛けたら独りだけ浮いてしまいました。お隣の人の携帯がブルブル音を立てたのが残念した。

|

« 退院しました。 | トップページ | 治療方針を決定しました。 »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

サロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔笛を観てきました。:

« 退院しました。 | トップページ | 治療方針を決定しました。 »