« 第九の切符など | トップページ | ブログにツイートを表示しました。 »

フランクフルト税関がまたやってくれました。

独 バイオリン名器をまた押収

先日の堀米ゆず子さんのガルネリに続いて、今回はドイツに住むバイオリニスト、有希・マヌエラ・ヤンケさんに財団が5年前から貸し出しているストラディバリウスが、同じフランクフルトの税関で押収されました。堀米さんの件で日本からの圧力に屈した当局が意趣返しに出たように感じられます。

ドイツがこんな国だったとは! 天国の巨匠達に感想を伺いたいものです。

|

« 第九の切符など | トップページ | ブログにツイートを表示しました。 »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

物言い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランクフルト税関がまたやってくれました。:

» 今日の誕生花は色待宵草 ストラディバリウスまたも:独税関差し押さえ 1億2千万円請求 [自分なりの判断のご紹介]
今日10月5日の 誕生花は右の写真。 ゴーデティアです。 アカバナ科ゴデチア属 の越年草。 北アメリカの太平洋岸、 ブリティッシュ コロンビア州南部から カリフォルニア州 中部にかけて分布...... [続きを読む]

受信: 2012.10.05 16:00

« 第九の切符など | トップページ | ブログにツイートを表示しました。 »