« 外国人に話しかけられたら! | トップページ | サイト内検索が使えるように修正しました。 »

脱帽のストリングズ・コンサート

Img

雨模様の中を鶴見まで、アンサンブル・モンテフォリエとアンサンブル・スペランツァの合同コンサートに出掛けました。アンサンブル・スペランツァは初めて聴かせてもらいました。これからが楽しみなアンサンブルでした。先生のビオラは矢張りさすがでした。

アンサンブル・モンテフォリエはひとえに脱帽でした。ヴィヴァルディーの2曲はソリストが楽章ごとに交代する離れ業で、団員の八割ほどがソロを披露してみせました。

懸案のチャイコフスキーの弦セレは第2楽章(Walzer)まででしたが、コントラストの美しいアンサンブルで魅了していました。

アンコールはエルガーの「愛の挨拶」でした。小生は舞台に乗らなかったにもかかわらず、打ち上げに参加させてもらいました。これだけ大きな進歩に追いつくのは至難の技ですが、何とか挑戦してみましょう。

|

« 外国人に話しかけられたら! | トップページ | サイト内検索が使えるように修正しました。 »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱帽のストリングズ・コンサート:

« 外国人に話しかけられたら! | トップページ | サイト内検索が使えるように修正しました。 »