« 歌い慣れはご法度のようです。 | トップページ | 花火など »

クレアチニンのこと

6ヶ月ごとの術後検診を受けました。クレアチニンが高くなったのは問題だと言われました。1.89mg/dlでした。採血したのは夏祭りで3日連続で屋外で働いた次の日でした。そのせいかもしれないのですが、人工透析には掛かりたくないので腎臓機能の維持回復に努めなければと思います。今朝からコーヒーの代わりに冷えた水を飲むことから始めました。

話は飛びますが、ゆうべ見たテレビのセミ・ドキュメンタリー風ドラマでフィレンツェの高台にあるサン・ミニアート・アル・モンテ聖堂がでてきました。フィレンツエで暑い夏を過ごしたころによく歩いてお参りしたところです。

Yamanokyoukai サン・ミニアート・アル・モンテ聖堂

肝心のドラマですが、透視で自分の前世がルネッサンス期のデジデーリオ・ダ・セッティニャーノのという彫刻家であると告げられ、その作品があるというフィレンツエまで調べに出かけます。今朝になって検索をかけたらshinkaiさんの ・・・ デジデーリオ・ダ・セッティニャーノをご存知ですか? ・・・というブログを見つけました。まことに詳しく書かれていますので参考になります。

|

« 歌い慣れはご法度のようです。 | トップページ | 花火など »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレアチニンのこと:

« 歌い慣れはご法度のようです。 | トップページ | 花火など »