« ストラスブール美術館展 | トップページ | 大雨洪水警報が「やっと」出ました! »

横浜は暫らく振りでした。

Gensere

チャイコフスキーの弦セレです。)

土曜日に3年前まで在籍したストリングズ・アンサンブル(教室)に見学に出かけました。懐かしい人々に会えて気持が和みました。

10月末にコンサートがあるそうで、練習が山場を迎えていました。皆さん長足の進歩を遂げていて追いつけそうもありません。コンサートはパスして練習にだけ参加することにしました。

曲目はヴィヴァルディーのロ短調とニ短調の協奏曲2つ、ヘンデルの水上の音楽より「ホーンパイプ」、チャイコフスキーの弦楽セレナーデ(ハ長調)、それにエルガーの「愛の挨拶」です。いきなり初日に11時から3時半までの長丁場で左手が攣ってしまいました。

|

« ストラスブール美術館展 | トップページ | 大雨洪水警報が「やっと」出ました! »

音楽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜は暫らく振りでした。:

« ストラスブール美術館展 | トップページ | 大雨洪水警報が「やっと」出ました! »