« 10月11日小網代湾にスケッチに出掛けた | トップページ | 10月14日来年のコンサート »

10月13日日本語の難しさ

小劇場を使って合唱団の練習があった。道化師の合わせとパート練習。練習番号9まで。そろそろ表現上の注文が多くなってきた。ホームソングメドレーのアメリカ編の練習。こちらはもっぱら表情やニュアンスの注文ばかりで日本語の難しさを感じた。合唱幻想曲のソリスト・オーディションのスケジュールが決まった。

|

« 10月11日小網代湾にスケッチに出掛けた | トップページ | 10月14日来年のコンサート »

徒然日記2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月13日日本語の難しさ:

« 10月11日小網代湾にスケッチに出掛けた | トップページ | 10月14日来年のコンサート »