« 7月7日再編成後の合唱団の初めての練習日 | トップページ | 7月12日水彩画教室 »

7月8日湯本亜美さんのヴァイオリンのリサイタル

湯本亜美さんのヴァイオリンのリサイタルがあった。娘も行きたいというので結局、妻と3人で出掛けた。ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ1番、プロコフィエフのヴァイオリン・ソナタ2番、イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ2番と5番、ヴィエニャフスキの創作主題による華麗なる変奏曲というプログラム。ピアノは鈴木慎祟さん。正確無比の技術に支えられているがそれに溺れないで音楽の奥行きと幅を余すところなく表現するレベルの高い演奏だった。真剣にバイオリンと向かい合うエネルギーのお相伴に預かれたような気がする。

|

« 7月7日再編成後の合唱団の初めての練習日 | トップページ | 7月12日水彩画教室 »

徒然日記2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日湯本亜美さんのヴァイオリンのリサイタル:

« 7月7日再編成後の合唱団の初めての練習日 | トップページ | 7月12日水彩画教室 »